合宿免許と通学での免許の比較

2020年1月25日 / ユーアイ トピックス

合宿免許と通学免許の比較

運転免許を取りに行きたいけど、合宿免許で取るか通学で取るか迷いますよね。

合宿免許と通学免許、どちらにもメリットとデメリットはあると思います。
どこが違うのか比較してみました。

①そもそも合宿免許・通学免許とは?
合宿免許とは自宅から通うのではなく、合宿免許先の教習所の宿泊施設に宿泊し、入学から卒業まで教習所が組んだスケジュールに沿って免許取得を目指します。
合宿免許は自分で予約を取る必要がないので面倒なことはなく、最短14日~16日で卒業できます。

通学免許とは自宅から通い、入学から卒業まで自分の時間に合わせてスケジュールを組みます。
混む時期は2ヶ月以上かかる場合もあります。

②合宿免許のメリット
・入校から卒業まで予めスケジュールが組まれていて短期間で取得可能
・毎日集中して運転出来るため、運転技能の上達は早い
・合宿免許は免許取得を目的に行く人ばかりなので、一緒に宿泊することで新しい友達が出来る
・合宿免許は地方が多いので、観光地だとちょっとした旅行気分を味わえる
・予算に合わせた合宿免許プランが選べる

③通学免許のメリット
スケジュールを自分で組めるので、学校やバイトに行きながら免許取得が可能
・定員に関係なく好きな日から入校出来る

④合宿免許のデメリット
・集中してスケジュールが組まれているので、まとまった休みが必要
・定員があるので希望校に入れないことがある

⑤通学免許のデメリット
・混む時期は自分の希望時間に教習を受けられなかったり、キャンセル待ちをしたりと、免許取得に手間と時間がかかる
・少しでも安い料金で取得したくても、自宅や学校などから通える教習所に絞られる

コメントを残す

TOPへ戻る