ユーアイBLOG

免許が取りたくて合宿免許を調べてみた。

2021年9月26日 / ユーアイ トピックス

 

もう18になっから自動車免許を取ろう思い合宿免許ってとこが二週間で取れるとの事だったから行こうと思って合宿免許についてサイトで調べてみた。
合宿免許は期間はだいたい基本は二週間で、合宿免許の料金は平均で20万前後くらいなんだとか。
その合宿免許の施設によってまちまちみたいなんだけど、なかには合宿免許の料金が16万くらいのとこもあるみたいなんです!
え?合宿免許って普通に自動車学校いくより安くない?って感じですよね。

合宿免許で、なかにはお風呂が温泉とか大浴場とかの合宿免許があるみたいなんです。

合宿免許のご飯だって、普通に魚がメインな和食とかみたいなんですが、なかにはステーキとか、焼肉とか、一番驚いたのが、結構豪華なバイキングという合宿免許もあるみたいなんですよね。
合宿免許と言うとなかなか家の近くにそんな施設ないって方も少なくないとは思いますが、合宿免許は他の県の合宿免許でもいいみたいなんです。

だから、サイトとか検索したら書いたりしてますが、旅行ついでに友達と合宿免許に行くって人も今は少なくないみたいなんです。

合宿免許でビジネスホテルなんてとこもあるみたいだし、外出して街中をぶらぶらしたり買い物したりもしていい合宿免許だってあるみたいだし、本当に旅行ですよね。

多少の勉強もしなくちゃいけないですが、友達と一緒にできるので、そんなに苦痛ではないかと思います。
合宿免許を調べてみると色々ありますから一度調べてみてはいかがでしょうか。

合宿免許の嫌なとこ?

2021年9月25日 / ユーアイ トピックス

 

つい先日、素晴らしい事に、自動車免許がとれましたー!

普通に自動車教習所で取ろうと思ったのですが、私には時間がなく、最短二週間で自動車の免許がとれるという合宿免許の自動車教習所に行ったのです。
合宿免許の自動車教習所と言えば、合宿免許は難しくてなかなか自動車免許が取れない!

合宿免許はずっと篭りっきりで辛い!

合宿免許は知らない人ばかりと泊まり込みだから辛い!

とか、そんな事を良く昔に聞いたものでした。
そんな事はわかっていながらも、私には早く自動車免許を取らなきゃいけなくちゃいけなかったので、我慢して合宿免許に行く事にしたのだ。
でも、いざ行ってみると、その嫌な説は昔だからなのか、たんにその合宿免許の自動車教習所が悪かったのかはわかりませんが、合宿免許の印象が全く違うものでした。
まず、合宿免許は篭りっきりで辛い!なんて事は全くなく色々外に出て回れるし、私の行きました合宿免許の自動車教習所はすぐ近くに本屋やコンビニなどもあって、自由に行けたので全く篭りっきりでもなかったですよ。

あと、合宿免許は知らない人と泊まり込みだから辛い!なんてのは、たしかに知らない人しかいませんが、フレンドリーに向こうから声をかけてきてくれたり、みんな仲間意識が出てか知りませんが、みんな仲良しになるんですよね。

あと、最後に合宿免許は難しくて免許がとれない!なんて事は全くありません。

むしろ、普通の自動車教習所より合宿免許の方がみんなとじっくり勉強ができて、うかりやすいかと思います。

合宿免許選びのポイントはずばり②

2021年9月24日 / ユーアイ トピックス

 

・場所はどこに?交通費は出るのか?
家から近い場所がいいのか、せっかく合宿免許に行くなら行ったことのない場所がいいのか。
でも遠方の合宿免許だと交通費がかかるかも。
なんて不安は尽きないものですね。

合宿免許では、主要都市の大きな駅から合宿免許を扱っている教習所までの往復交通費を支給してくれるところも多いので、意外に負担は少なくて済みます。

・食事はどうなるのか
合宿免許期間中の食事も重要なポイントですよね。
食事は特別な表記のない限り、基本的には3食付きます。
専属のシェフや栄養士の資格を持った人が料理する教習所もありますし、バイキング形式になってる合宿免許もあります。
教習所の食事に飽きたら教習所の先生に地元の有名店を教えてもらい、食べ歩きなんてのも合宿免許ならではの楽しみですね。

・周辺の環境
合宿免許を扱っている教習所や宿舎の周辺には何があるのか。
スーパーやコンビニ、銀行や郵便局など、合宿免許期間中でも普段と変わらない生活環境を望んでいる人も多いと思います。
インターネットなどで良く調べておくと後で困らないでしょう。

・空き時間をどう過ごすか
合宿免許の空き時間や自由時間に何ができるのか。
勉強も大事ですが、息抜きも必要ですよね。
娯楽施設を用意している教習所もありますし、エステやネイルアート教室など、合宿免許に行きながら自分磨きまで出来ちゃう合宿免許プランもあります。

他にも観光や温泉巡りに連れていってくれる教習所もあるので、空き時間を有効に使って思い出作りも出来ますね。

合宿免許選びのポイントはずばり①

2021年9月20日 / ユーアイ トピックス

 

いざ合宿免許に参加しようと思っても、どんな風に合宿免許を決めたら良いか分からないという人もいるでしょう。
合宿免許選びのポイントを調べてみました。

・料金や保証内容の確認
合宿免許の費用には基本的に教習費、宿泊費、食費、交通費が含まれています。
補習になって延長した際に追加費用がかからないお得な合宿免許プランもあります。

金額は教習所やプランなどにより異なりますが、金額だけで比較するのではなく、保証内容を必ず確認しましょう。

・キャンペーン情報の収集
教習所が実施するキャンペーンを上手く利用することが賢い合宿免許選びの第一歩です。

・自分のライフスタイルに合った宿泊施設を
合宿免許に参加するなら、絶対に気になるのが宿泊施設ですよね。
教習所が所有、あるいは提携している宿舎やホテルなど、教習所ごとに様々な宿泊施設を用意しています。

相部屋から個室まで色々あるので、部屋のタイプや合宿免許の予算で選ぶことができます。
相部屋なら新しい仲間も出来そうですし、合宿免許に友達と参加するならツインタイプも良いでしょう。

インターネットを部屋で使いたい人はネット接続可能な宿泊施設もあります。
女性一人で合宿免許に参加するという人なら専用出入口キーや監視カメラがある施設もありますし、管理人さんが常駐しているところもあるので、安心して合宿免許に参加出来ると思います。

ちなみに、どの教習所でも合宿免許は短期卒業を目指すため時間には厳しいです。
朝早く起きるのが苦手な人は教習所の敷地内に宿舎がある教習所がいいかもしれません。

合宿免許ってどういう所?

2021年9月18日 / ユーアイ トピックス

 

合宿免許ってどういう所なんだろう?

合宿免許というのは、自動車学校とは少し違うのですよ。

合宿免許は自動車学校なんだけども宿泊して最短二週間で免許がとれる、宿泊ができる自動車学校みたいなものですね。
自動車学校では最短で無理を言って一ヶ月で取れます。

だいたい平均は二ヶ月くらいですかね?
その点、合宿免許では二週間なのです。

その変わりに一ヶ月以上かかる事を二週間みっちり車にのって勉強してテストして、寝る暇もないんじゃないかって、そうとは違います。
普通にぐっすりゆっくり寝れますし、合宿免許次第で違いますが、外に買い物とかいったりできる合宿免許もあります。

なかには合宿免許からずっと出れないとかもあるみたいなのですが、最近はそういう所は少ないんではないでしょうか?

合宿免許のだいごみと言えばやはり、出会いがあるって所ではないでしょうか?

合宿免許の場所によっては人が凄くいない合宿免許もあるみたいですが、結構多くの人が入ってくいます合宿免許もあります。
そういう合宿免許に行かれれば、まず出会いは絶対にあるでしょうね。
色々な会話は絶対しますからずっと一人ぼっち、なんて事はまずないかと。

最後に合宿免許についてと言えば、料金の安さですかね?

普通の自動車学校とそんなに変わらないくらいか、なかにはそれ以下の料金の所もあるそうなので、是非おしらべして行くのがいいでしょうね。

合宿免許についてでした。

親友との合宿免許

2021年8月29日 / ユーアイ トピックス, 合宿免許 お客様の声

友達と合宿免許と・・・

 

合宿免許に行くことになりました。
友達と自動車の免許取りに行かなきゃね~って話をしてたら、違う友達が来て「合宿免許、一緒に行かない?」て誘われました。

 

合宿免許?って、何?

 

って友達と私は二人して?マークが頭の上についていました。

 

そこで、友達に説明してもらったところ、合宿免許というのは、短期間で自動車の免許が取れて、さらに価格も休みらしいのです。
しかもそれだけじゃなくって、友達の話では地方に行けばちょっとした旅行気分も味わえるんだとか!

 

「なにそれ!行くしかないじゃん!」

 

って友達と口を揃えて、わたしたちは3人で合宿免許に行くことにしました。

 

合宿免許は3人で行くから宿泊する部屋も相部屋にしてもらいました。

 

相部屋になると、その分お部屋料金も割ってもらえるんですよ。
友達と一緒に行って正解!
合宿免許中に一人でお部屋にいるのって結構さみしいものがあると思うんです。
朝おきても一人だし、合宿免許の教習に行く時も一人だし、お風呂も寝るときも一人・・・
合宿免許に行っている間、知らない土地に行くのでもちょっと緊張しちゃうのに合宿免許中も一人っていうのは耐えられなかったなぁ・・・
だから友達と一緒にいくのがいいです!

 

合宿免許は友達というのがおすすめですよ!

合宿免許の場所は重要ってことですね

2021年8月25日 / 合宿免許 お客様の声, 合宿免許 豆知識

 

合宿免許の場所って意外と重要なんですね

 

わたしが行った合宿免許の場所は結構な田舎町でした。
その分、合宿免許の教習は広々としていて運転はしやすかったと思います。
しかし、ちかくに高速のりばがないので、実際には高速に乗ることはできませんでした。
合宿免許の教習の時間は決まっています。
その時間内に高速の教習も終わらせないといけません。
なので、合宿免許の教習所からかなり遠くにある高速のりばの場合は、時間内に帰って来れないので合宿免許の教習中には高速に乗りませんでした。

 

では、合宿免許の教習で、高速に乗れない場合。
どうすると思いますか?
正解は、高速に乗った感じをシュミレーションする機械が合宿免許には、ついていたんです。
世の中にはそういった機械があるんですよ~
実際、合宿免許の教習所で、高速シュミレーションをしましたが、それが結構リアルでなかなか面白かったです(笑)
自分的には、実際の高速道路を走っていないので、運転免許を取得して高速道路を走るってなったときはかなり怖さがあるんじゃないかと思っていますが・・・

 

それと、合宿免許の場所があまりに田舎とか山の方とかだと、周りが何もないので何かと不便になります。
自分の行った合宿免許は歩いて20分かかるくらいのところにコンビニがありました。
ほかの合宿免許では歩いて5分で付くところもあったりするので、
そういった点もきにしつつ合宿免許は選んだほうがいいかと思います。

合宿免許を扱っている教習所までの交通費について

2021年8月18日 / ユーアイ トピックス, 合宿免許 豆知識

 

合宿免許を行っている場所は、比較的田舎の方が多いように思います。
合宿免許と共に観光まで楽しめる合宿免許プランもあるので、リゾート地のような若干都市部から離れた地域にあることが多いようです。

 

合宿免許を行っている教習所がある県内に住む人は入校困難としている教習所もあるので、合宿免許に参加するために遠い他県に行かなければならないという人も少なくないはずです。

 

そこで心配になるのが交通費ですね。
自宅から合宿免許を扱っている教習所まで何で行けば良いのか、交通費はいくらかかるのか。

 

免許取得費用や宿泊費だけでも結構な金額なのに、交通費までと考えて合宿免許に踏み出せない人もいるのではないでしょうか。

 

最近では、合宿免許を扱っている教習所によって、交通費を負担してくれるところが増えてきています。
全額負担してくれるところもあれば、交通費の上限を設定してあるところもあるので、合宿免許に申し込む前に確認が必要です。

 

また、現金で支給してくれるところもあれば、電車の切符や航空券などの旅券で支給してくれるところもあります。
この点については合宿免許を扱っている教習所までの移動経路で必要な切符などを購入する前に、きちんと確認しておくと良いと思います。

 

その他にも、自宅から合宿免許を扱っている教習所までのかかった費用を、帰りの分も含めて後から支給してくれるところもあるそうです。

 

合宿免許を扱っている教習所によって対応は異なります。
教習所までの交通費を示す領収書などは大切に保管しておきましょう。

合宿免許の費用と嬉しい特典♪

2021年8月15日 / ユーアイ トピックス, 合宿免許 豆知識

 

合宿免許の料金は教習料や検定料の他にも、宿泊費用や食事代などが含まれています。

 

合宿免許先が遠方でも、往復の交通費も含まれています。
合宿免許を卒業した後は住民票がおかれている地で本免試験を受けますが、教習は全国どこでも受けることが可能!
通学でも合宿免許でも習うことは同じなので、期間や費用のことを考慮すると合宿免許はとても便利なシステムなんです!

 
合宿免許のサービスやプランも充実したものが多く、女性でも安心して参加できるプランもあります。
合宿免許には割引やキャンペーンなどもあるので、更に安くなることも!

 

その間泊まる宿泊施設は、合宿免許所によっていろいろです。
教習所近くのホテルやマンション、教習所内の宿舎などと様々です。
合宿免許先を選ぶ時には、どんな宿泊施設があるかもチェックしておきましょう!

 

合宿免許の料金が安いことで、教習内容やサポートに不安を抱くかもしれませんが、心配いりません。
教習も丁寧に行っていただけますよ。
そして、合宿免許に参加することで受けられる特典や充実したサービスがあります。
合宿免許先の土地柄などを活かしたものが多く、例えば温泉!!
一日の終わりには温泉にゆっくり浸かって疲れを癒やすのもいいですね~。
合宿免許には嬉しい特典もありながら、充実したサービスが豊富です。

 
合宿免許では食事で郷土料理が楽しめたりもするんです。

 

合宿免許は全国各地にあるので、こういった特典やサービスを参考に選んでみるのもいいと思います。
合宿免許ならではの醍醐味を、思う存分味わいましょう!

 

合宿免許の料金について

2021年8月8日 / 合宿免許 豆知識

 

合宿免許に必要な料金は2種類あります。

 

まず免許取得に必要な合宿免許料金です。
つまり学科や実地の教習に必要な料金と、その都度行われる検定にかかる料金のことです。

 

この他に、合宿免許なので宿泊にかかる費用もかかります。
合宿免許には宿舎を借りる宿泊のみの場合と、宿泊プラス食事の場合とがあるようです。

 

宿泊のみの場合、食事はどのようになっているのか、自分で食事を作れる場所があるのか、近隣にお店があるのかなど、合宿免許に申し込む前に確認しておきましょう。
食事がつく合宿免許プランでも、料金に食事代が含まれているのかを確認しておいた方が良いでしょう。

 

合宿免許の場合は教習にかかる費用はパック料金になっていることがほとんどです。
合宿免許に行ってから追加料金を支払う可能性は低いですが、保険に必要な料金や、高速道路での教習があるところでは、高速道路料金を支払わなければならない場合もあるようです。

 

合宿免許はすべてパック料金になっているので、通学よりも安く抑えられているとはいっても、学生さんにとっては高額です。
合宿免許はローンを組むこともできますが、一度組んだスケジュールはキャンセルすることが出来ないので、自分の日程とよく検討してから合宿免許に申し込みをして料金を支払った方が良いでしょう。

 

交通費を教習所側が負担してくれる場合もあるようなので、もし合宿免許に行く際に交通費の領収書を発行してもらえるようであれば、大切に保管しておきましょう。

TOPへ戻る