合宿免許の支払いってどんな方法があるの?

2018年8月27日 / ユーアイ トピックス, 合宿免許 豆知識

合宿免許の費用は四輪車で28万から29万、

二輪車で12万から15万ほどかかります。

(※お申込みいただくプランや自動車学校により異なります)

 

 

通学制に比べて合宿免許の方が格安で行けるとはいえ、

決して安い金額ではありません。

 

 

合宿免許の前に現金を用意できれば問題ありませんが、

そうは言ってもなかなか難しいですよね。

 

合宿免許では、支払い方法として現金一括払いか分割で

運転免許ローンか選べる場所もあります。

 

現金一括払いの場合は、合宿免許入校前に全額を一括で振り込みます。

 

銀行の窓口やATM、インターネットバンクから振り込みが出来るようです。

 

早く振り込みが出来るようであれば、直近の合宿免許の入校も可能なようです。

 

分割払いが可能なところでは、合宿免許入校前日までに

信販会社の承認が必要なので、10日から14日程度の余裕を

持って合宿免許に申し込むようにしましょう。

 

 

合宿免許ローンの申し込み条件としては、20歳未満の方は親権者の同意が必要です。

 

20歳以上であれば保証人は原則不要です。

 

合宿免許ローンの流れとしては、合宿免許の予約の際にローン希望と伝えます。

 

後日ローン申込書が到着するので、必要事項を記入し、返信用封筒で返信をしましょう。

 

その後、信販会社より確認の連絡がきます。

 

 

審査承認後は、信販会社より申し込み内容についての書類が

届くので、大切に保存しましょう。

 

 

(合宿免許先の教習所などによっては分割ローン不可の場所もあり)

 

合宿免許に行きたいけど分割じゃないと行けないという方は、

合宿免許に申し込む前に確認した方が良さそうです。

 

 

上記のような様々なお支払方法がございます。

是非一度、お問い合わせくださいませ。

 

 

0120-677-604

 

高額なお支払ですし、自動車免許は一生ものですので

慎重にご検討ください。

 

 

何にかお困りなことがあればお電話お待ちしております。

 

yui1

 

タグ: , ,

合宿免許の服装ってどんなものが好ましいの?

2018年8月22日 / 合宿免許 豆知識, 合宿免許の注意点

こんばんはちょっとした合宿免許についてのQ&Aです。

 

 

合宿免許に行く際に、どのような服装で行けば良いのか・・・

 

 

素朴な質問ではありますが、割と気になる方も多いのでは?

 

 

合宿免許ではなく先に通学制で免許を取得した方なら

何となく分かるかもしれませんが、初めて免許を取得

する方にとって悩むところですよね。

 

 

合宿免許でも通学制でも服装は大体共通だと思いますが。

 

 

四輪車免許取得で合宿免許に参加する方の服装について。

 

 

基本的にはTシャツやポロシャツ、長ズボン(スラックス系)など

動きやすい恰好で運転しやすい服装で行くのが好ましいですね。

 

 

冬場ですと長ズボン、パーカーなどのスウェットトレーナー、

ナイロンのジャケットなども動きやすくていいです。

 

 

運動用のジャージなども人気の服装です。

 

 

女性で言うと、タンクトップ、チューブトップ、

ミニスカートなどはNG。

 

 

合宿免許には初めて免許を取得する方が多いので、

初めて運転する時に身だしなみが気になる服装は

危ないからという理由からだそうです。

 

 

それから合宿免許に限らずですが、応急救護の講習があります。

 

これは実技があるので、スカートは履いて行かない方が良いでしょう。

 

 

運転に向かない服装では合宿免許でも教習出来ない場合があります。

 

せっかく合宿免許に行っても服装で引っ掛かって

受けられなかったなんてことになったら勿体ないですからね。

 

 

合宿免許は普通免許なら最短でも13泊の合宿になります。

 

合宿免許に14日分の着替えを持って行くのは大変なので、

ほとんどの方が合宿免許中は自分で洗濯をしています。

 

 

靴はスニーカーが無難だと思います。

 

かかとのない靴やサンダルやヒールのある靴、下駄などはNG(いるかな?)

 

この場合も合宿免許でも教習を受けられない場合があります。

 

 

ペダルの感覚がきっちりと足に伝わるフラットな

靴底のものがいいでしょうね。

友達と一緒に合宿免許へ♪

2018年8月19日 / ユーアイ トピックス, 合宿免許 豆知識

友達と合宿免許に参加することについての

メリットとデメリットを調べてみました。

 

 

合宿免許はお互いに励まし合いながら免許が

取得出来るというメリットがありますね。
合宿免許だと毎日教習があるので、大変で心が

折れそうになっても友達と一緒なら心強いですね。

 

 

一人で合宿免許に申し込むよりも割引料金で

合宿免許に参加できるプランがあるところもあります。

 

 

夏休みなどの長期休みを利用して友達と

旅行気分で合宿免許に参加してみるのも楽しそうです。
合宿免許であれば宿泊費も食事代も交通費も

込みなのでかなりお得になりそうです。

 

 

また、合宿免許でも技能や技術は個人差があるので

進み具合が違ってくる場合があります。

 
どちらかが追加教習ということになって気まずい雰囲気に

ならないように気をつけなければいけませんね。

 

 

とは言っても、一緒に合宿免許に申し込みを

して一緒に出かけて、一緒に帰って来られるように

励まし合いながら合宿免許を頑張ることが出来るというのも、

合宿免許に友達と参加するメリットなのかもしれません。

 

 

人見知りのため合宿免許で友達を作るのが難しい人は、

友達と一緒に合宿免許に申し込んだ方がいいかもしれないですね。

 

 

11月1日より人気の冬休み、春休みの合宿免許の受付が

開始となりました。お得な合宿免許のプランはこちらから・・・

 

 

http://www.untenmenkyo-yi.com/

 

 

お電話いただければ細かいことまで親身になって

お答えいたします。ぜひご連絡を・・・

おすすめの自動車学校のご案内

2018年8月16日 / ユーアイ トピックス, 合宿免許 豆知識

まず、合宿免許の料金が非常にお得です!

 

少しでも安く免許を取りたくて、色々と合宿免許の教習所を

探しましたが、その中で一番安かったのが、この鳥取中央自動車学校の

合宿免許所でした☆

 

普通、合宿免許所でも23~27万円程度かかってしまい、

20万円を切る合宿免許の教習所はなかなかありません。

 

その中でも、この鳥取中央自動車学校の合宿免許の料金は激安です!

 

 

この教習所の教員の方々は、みんないい教官です。

 

 

教習も非常に分かり易くて、合宿免許において免許を

取得するのに最適な環境でした(⌒~⌒)

 

鳥取県といえば、鳥取砂丘!

 

 

合宿免許研修期間中に、鳥取砂丘ツアーもあります!

 

 

鳥取砂丘の他にも、中国庭園にも遊びに行けます♪

 

 

中国雑技団のショーも楽しめます♪

 

また、普通免許+普通二輪免許、大型免許+大型特殊免許という、

同時に2つの合宿免許も受ける事ができ、この場合更に割引に

なるので、もっと激安料金になるしお得です☆

 

 

この合宿免許所がある、鳥取県倉吉市は鳥取県南部の町です。

 

鳥取県倉吉市の名産品は20世紀梨で、お土産屋さんには梨や梨を

使ったお菓子が置いてあります♪

 

自然も豊かで、合宿免許で免許を取るにも、とても良い町ですね。

 

 

環境は良いし、お得感があり、かつ色々な有名スポットが

堪能できる♪おまけに梨がかなり旨いときた☆特産品に舌包みを

うちつつ…自然に囲まれた自然好きにも堪らない絶好の場所で

免許を取られる方には是非ともオススメの合宿免許所ですね。

合宿免許の気になる費用について!

2018年8月13日 / ユーアイ トピックス

普通に自動車学校で免許取得に臨む場合、教習時間など検定で

オーバーしてしまった時など、追加で別途料金がかかります。

 

しかし、合宿免許の場合、費用の中に免許取得に

必要な費用が全て含まれます!

 

主に、宿泊費、食費、交通費などですね。

 

 

合宿免許において時期や教習所によって多少の幅はありますが、

平均約25万円前後です☆

 

また、教習所によって合宿免許には様々な合宿免許プランがあり、

費用が高い物から安い物まであり、各々のニーズによって選択できます♪

 

 

ここで通学より安い理由です

 

合宿免許は比較的に都心部から離れた田舎の小さい地域が多く、

人件費や施設費などを安く抑える事が可能なのです☆

 

合宿免許において、学生が長期の夏休みや春休みには費用が

若干高くなりますが、逆に言えばそれ以外の時期などは

キャンペーンなど価格がかなり落ちたりする地域もあります♪

 

 

また、社会人の方でも約二週間の休暇が取れれば、

合宿免許において免許取得をするのがお得だし、

効率的だったりもするわけですね♪
私も社会人の時に合宿免許で取ったのですが、同じような方は、

やはりおられて同じような境遇で免許を取得するという事もあって、

励みになりましたし、何より合宿免許に身を置いている者同士、

楽しんで臨む事ができました。

 

 

少しでも合宿免許が気になった方、ぜひ一度お問い合わせください。

 

 

ぜひ合宿免許で運転免許を!

 

一度、お問い合わせ頂きたらいかがでしょうか・・・

 

 

合宿免許のことならユーアイへ

合宿免許 体験談

2018年8月10日 / 合宿免許 お客様の声

合宿免許取得の参加者より・・・

実際の体験談を少しだけご紹介いたします。

 

 

合宿免許について美味しい思いをした上での体験談を元に・・・

 

 

私において殊にメリットを感じたのは、合宿免許での友達がたくさん出来たこと☆

 

 

しかも私の場合はその一人とまた元の生活に戻ってから

お付き合いをはじめ、そのまま数年後にゴールイン!

 

まるでドラマのような話ですがこれ現実ですw

 

 

田舎の隔離された合宿免許所という施設の中、

取り残されないように、何とか期間内で卒業しようとする…

 

その中でささいな情事を元に恋心を抱くようになったのかもしれません・・・

 

正に合宿免許所で出会った私達がそのような感じでした(*^o^*)

 

 

その後、私達は結婚して今では幸せな家庭も持つことができました☆

 

というように合宿免許ではそのような意味合いを

含んだ出会いも存在する事は確かです☆

 

 

それ以外にも同じところに泊まっていた合宿免許研修中の合宿生とは

異性問わずに仲良くなれたので、私的には合宿免許の施設が憩いと

色んな意味での出会いの場だと感じました♪

 

 

また、合宿免許において宿舎での朝食、夕食などで一緒に過ごす事も多く、

自然な流れでも女性と親しくなる事ができます☆

 

会話のきっかけも学科の解らない所や面白い教官の話など、

合宿免許研修中の話題にも困る事の無い私にとって、

合宿免許の施設は非常に良い出会いの場所でした(⌒~⌒)

 

 

 

合宿免許のメリットとは・・・

2018年8月7日 / ユーアイ トピックス

 

まず、合宿免許はで確実に免許を取得できるというです。

 

みなさんの周りにはおられませんか、途中まで行って都合が悪くなり

途中で辞退してしまう人間を・・・

 

 

合宿免許では、そんなことはなく運転免許の取得が確実にできます(⌒~⌒)

 

これも合宿免許の一つの大きなメリットですね♪

 

運転の技術や学科の習得には、個人差はありますが、

合宿免許で毎日教習を受ける事で、上達は確実に速く、

また、確実に身に付いていきます(^◇^)┛

 

 

また、合宿免許ではまわりの人達との会話などからも

運転のコツなどを掴む事ができます♪

 

 

次に合宿免許では、旅行気分を楽しめる事でしょうか♪

 

 

普段の生活圏から少し離れての合宿免許所での

宿泊をしながらの教習は、新しい環境で、

その土地の料理や郷土に触れ、
観光に出掛けるなどして、ちょっとした旅行気分を

味わえるのも合宿免許の楽しさの一つです☆

 

私は鳥取県の激安合宿免許に行ったのですが、

鳥取県名物の梨や梨のお菓子を食べたり、

鳥取砂丘を見に行ったり、色々と楽しませて頂きました☆

 

もう一度行くなら冬の味覚の王様「松葉がに」を

食べてみたいですね~

 

最後に!
何と言っても合宿免許は安い!

 

 

合宿免許のシステムのほとんどがパック料金となり、

教育費+宿泊食費(三食付き)+交通費、全て込みの

安心保証料金となります☆

 

合宿免許の教習所によっては、教習補習や再検定、

延泊費用など、追加費用が無しという所もあります☆

 

 

これを元に時間に余裕が持てるなら、合宿免許という一つの

選択肢も視野に入れてみては如何でしょう?

 

男なら一度は夢見たバイク乗り~バイク免許も合宿免許で

2018年8月4日 / 合宿免許 豆知識

合宿免許と言う言葉を聞くと、何故だか勝手に車を連想してたけど、

合宿免許でバイクの免許も取れるということに今更ながら気付きました。

 

 

私は学生の頃からバイクの免許がほしくて、少し時間が出来たら

教習所に通おうかなとも思っていたんです・・・

 

 

でも合宿免許でバイクの免許を取るのもいいかな・・・なんていう思いがふつふつと・・・
この際なので、合宿免許の二輪車教習について調べてみることにしてみたところ・・・

 

 

合宿免許の場合、普通二輪は満16歳以上、大型二輪は満18歳以上から入校可能。

 

 

普通二輪を持っていないと大型二輪教習を受けることが出来ないので、

合宿免許で大型二輪を取得するには普通二輪の免許を持ってないと入校出来ないという現状です。

 

 

合宿免許の二輪教習の服装は1年中長袖長ズボンで、肌の露出する服装では

合宿免許でも教習できない。
せっかく合宿免許に行くんだからきちんと決まりを守って行かないと

教習を受ける前に帰されちゃうということなので要注意です。

 

 

ヘルメットは必ず125cc以上で使用可能なジェット型かフルフェイスを着用。

 

 

合宿免許の教習所によっては貸し出しもあるみたいだけど、

免許を取ったら使う物だから買っても損はないかなと思います。

 

 

貸し出しのは誰が使った物か分からないから気になる人は

用意して行った方が良さそうですね。

 

 

どうせ買うのだろうし・・・

 

グローブは皮製の物が最良だけど、合宿免許の教習所によっては

軍手でも可という場所がありますが、合宿免許のクチコミによると

あまりよろしくなさそうなので、こちらも購入予定です・・・

 

 

1番気になるのは料金プラン。
普通二輪と大型二輪、ATとMTによって多少の違いはあるけど、

大体が12万から15万の間くらいですね。

 

 

合宿免許で免許を取得する場合は最短で10日くらいで

取得できる場合もあるらしいので断然合宿免許派ですね!

合宿免許の空き時間をどう過ごすか・・・

2018年7月29日 / ユーアイ トピックス

合宿免許先の教習所で組まれたスケジュールなどによっても変わってくると思います。

 

 

 

合宿免許の空き時間は基本的にまとまった時間になることは少ないので、

漫画や雑誌、パソコン、友達との雑談などで時間をつぶしているようですね。

 

 
合宿免許の教習所によってはこういった物が教習所内に準備されている場合もあります。

 

 

 

それ以外は効果測定に向けた学科の勉強をしている人もいます。

 

 
テキストを読み返したり、パソコンで練習問題にトライしたりと、

合宿免許の本来の目的である免許取得に沿った空き時間の使い方をしている人が多いです。

 

 

 

本来はこれが正当なのでしょうけど・・・w

 

 

 

合宿免許に参加して観光などをしたという人も結構いるようです。

 

 

合宿免許の場所にもよりますが、地方でも比較的規模の大きな都市周辺で

あればいろいろと楽しむことができます。

 

 
もちろん、観光旅行に来た時のような時間の使い方は出来ませんが、

市内を少し散策してみたり、ちょっと観光スポットを見に行くだけで

観光気分を味わうことが出来るのではないでしょうか。

 

 
合宿免許の本分は免許取得ですので、上手に時間を作って観光しないといけません。

 
合宿免許で免許を取得しつつ、観光まで楽しむということは十分に可能です。

 

 

 

ぜひ一度しかない合宿免許をご満喫ください!

 

 

観光のことでもなんでもご相談下さい。

おすすめなどもお客様の気持ちになって親切丁寧にお答えします。

 

 

一度ご連絡お待ちしております。

 

 

 

こちらから詳しくオススメがご確認頂けますよ。

 

 

 

合宿免許のことならユーアイ免許センターへ クリックするとサイトへジャンプします。

合宿免許に現金をいくら持っていく?

2018年7月27日 / ユーアイ トピックス, 合宿免許の注意点

お小遣いの話になってしまいますが、

正直どれぐらい持っていくのが理想なのでしょうかね・・・

 

 

個人的な感覚にはなりますが、

少し参考になればと思います。

 

 

かならずしも「こうしなさい」ということでは

ございませんのでご安心ください。

 

 

合宿免許先で必要になるお金があるのかも

事前に確認しておいた方がいいでしょう。

 

 

まずは、食費が3食分含まれた合宿免許プランになっているのか。
合宿免許では1日3回の食事が含まれていることが多いですが、

申し込む合宿免許プランによっては朝食がなかったり、

昼食がなかったりなど様々な条件があります。

 

 

そのような場合は1食分がいくらなのか大体の予算を決めておくといいでしょう。

 

 

食費の他にも合宿免許プランによっては別途料金がある場合があります。

 

 

教習に必要な経費についても事前に確認しておきましょう。

 

 

 

次に、交通費はどうなっているのか。

 

 

 

合宿免許プランによって往復の交通費が支給される場合があります。

 

 

 

金額を明確にしておくと準備しやすいです。

 

 

 

合宿免許先でうっかり使い果たしてしまったなんてことのないように、

お小遣いとは別に保管しておくといいかもしれません。

 

 

 

その他は基本的にお小遣いとなります。

 

 

 

これは人それぞれです。

 

 

 

合宿免許なので空き時間は免許取得に向けて勉強に集中する人も

いるでしょうし、合宿免許で仲良くなった人と飲みに行ったりする人もいるそうです。

 

 

 

 

合宿免許は2週間以上の滞在になるので、何があるかわかりません。
足りないよりはあった方がいいという考えで、

少し多めに持って行った方が安心です。

 

 

合宿免許での宿泊先の近くにATMがあるか確認してから行くのもいいでしょう。

 

クレジットカードを持っている人は上手く利用するのも効果的です。

 

盗難なども少し気になりますが、そのあたりのセキュリティーも

合宿免許では万全の様ですがいずれにしても現金や貴重品の

管理にはあたりまえですが十分気をつけたいですね。

 

ご不明なことがありましたら、何なりとご相談くださいませ。

yui1

http://www.untenmenkyo-yi.com/

TOPへ戻る