合宿免許で熊本へ(お客様の声より)

2017年11月30日 / ユーアイ トピックス

合宿免許で自動車免許を取得しようと熊本まで行ってきました。
いろいろ調べていると、ユーアイ免許というサイトに

格安の合宿免許所がたくさん掲載されていたので、こちらに決めました。
私達が申し込んだ合宿免許所は熊本にある中球磨モータースクールという場所です。

 

 

なかくもって読みます・・・

 

 

こんな機会じゃないと九州になんかあまりいけないかなと・・・w
私達が泊まったのは「なかくま」と言うペンションでした。「

 

 

アットホームな場所で、テニスや卓球もバスケも無料でできました。

 

 

毎日筋肉痛ですねw

 

 

合宿免許に来たのに思い出は観光巡りばかりです(笑)

 

 

合宿免許所の先生は怖いイメージが最初はありましたが、

ぜんぜんそんなことはありませんでした。

 

 

熊本は自然が多く、仮免中の運転も楽しむことができました。

 

 

いい思い出ができたので今度は自分のマイカーで九州旅行が

してみたいですね・・・

 

 

遠く離れた熊本に来れたのも合宿免許のおかげですし、

何よりも旅行気分で免許も取れるのは合宿免許以外では

考えられませんね。

 

 

 

鳥取県に格安の合宿免許所がある事について!

2017年11月29日 / ユーアイ トピックス

私は少しでも安く免許を取りたくて、色々と合宿免許の教習所を

探しましたが、その中で一番安かったのが、

この鳥取東部自動車学校の合宿免許所でした☆

 

 

合宿免許ユーアイのサイトから見ました!

 

 

関西からだとアクセスも近くていいかなーって思ってたので・・・
普通、合宿免許所でも30万円程度はかかってしまい、

20万円を切る合宿免許の教習所はなかなかありません。

 

 

その中でも、この鳥取県東部自動車学校の

合宿免許の料金は格安です!

 

 

教習も非常に分かり易くて、合宿免許において免許を

取得するのに最適な環境でした。
鳥取県といえば、鳥取砂丘!合宿免許研修期間中に、

鳥取砂丘や白兎海岸のミニ観光もあります!
自然も豊かで、合宿免許で免許を取るにも、とても良い町ですね。

 

 

環境は良いし、お得感があり、かつ色々な有名スポットが堪能できる♪

 

自然に囲まれた自然好きにも堪らない絶好の場所で免許を

取られる方には是非ともオススメの合宿免許所ですね☆

 

 

合宿免許を取るなら鳥取県東部自動車学校がおススメです!

合宿免許のよくある質問③

2017年11月28日 / 合宿免許 豆知識

 

・合宿免許ってどんな人が参加しているの?
合宿免許は男女問わず若い人を中心に幅広い年代の人が利用しています。
多くの人が周辺環境や仲間との出会いや交流を楽しみながら合宿免許に参加して免許を取得しています。
一人で合宿免許に参加するプランもあるので、安心して参加できますね。

 

 

・女性一人で合宿免許に参加するのが不安なのですが?
女性の宿泊施設には、どの学校も細心の注意を払っています。
また、ほとんどの学校でシングルルームプランというものがあります。
何か気になることがあったら合宿免許を検討する際にお問合せください。

 

 

・合宿免許で困ったことがあったら?
困ったことや聞きたいことがあったらまず、合宿免許先の教習所の職員や指導スタッフに相談しましょう。
どの学校でも合宿免許の教習生には特に親身に相談にのってくれます。
学校に直接聞くのに抵抗があるなら、合宿免許の斡旋会社に連絡をしてみましょう。
教習所側と教習生の間に入って問題を改善する協力をしてくれるはずです。

 

 

・万が一、合宿免許中に病気やケガをしたら?
まずはケガと体調不良には充分に注意しましょう。
それでもトラブルが起きた場合は、合宿免許先の教習所でも宿泊先でも応急手当、連絡、通入院などの体制は整っています。
医療機関にかかる時のために健康保険証は必ず持参しておきましょう。

 

 

事前にこのようなトラブルを知っておけばいざ合宿免許生活が始まっても安心ですよね。

合宿免許のよくある質問②

2017年11月27日 / 合宿免許 豆知識

 

・合宿免許費用はどれくらいかかるの?
合宿免許では通常、教習料金、検定料金、合宿免許期間中の宿泊費、食費、往復交通費など、合宿免許に入校してから卒業するまでに関する費用を一通り含んだパック料金になっています。
合宿免許に入校する時期や教習所、入校時期、宿泊プランによって料金は変わりますが、シーズンの時期を除けば普通免許でおよそ20万~30万円弱で合宿免許卒業まで保証されています。

 

 

・普通免許の場合、17歳でも合宿免許に入校できる?
普通免許の場合、合宿免許に入校してからおよそ8日後に仮免許の試験があります。
この時に18歳になっていないと試験に合格しても仮免許が発行されず、教習が続けられなくなるます。
合宿免許の入校は基本的には18歳になってからですが、仮免許の試験までに18歳になれば入校できるところもあります。

 

 

・合宿免許先の教習所へ住民票を移さないといけない?
合宿免許に行くからといって住民票を移す必要はありません。
日本全国どの県の教習所を卒業しても卒業証書は有効です。
ただし、本試験は住民票のある管轄の免許センターでなければいけません。

 

 

・申し込みはどうやってすればいいの?
合宿免許に申し込むことが決まったら、電話やインターネットで申し込みをするところがほとんどです。
インターネットは申し込みをしてから後日確認の電話がきます。
電話確認の後に予約が完了します。
合宿免許が混む時期など、早めに予約した方がよい時は電話で申し込んだ方が良さそうですね。ぜひユーアイ免許・・・0120-677-604までお問い合わせを!

合宿免許のよくある質問①

2017年11月26日 / 合宿免許の注意点

 

・合宿免許と通学どっちがいい?
短期に集中して免許を取得したい人には合宿免許がオススメです。
時間がかかっても学校やバイトなど自分のスケジュールを優先したい人には通学での免許取得が良いでしょう。

 

 

・申し込みは合宿免許入校日のどれくらい前がいい?
合宿免許シーズンの夏休みや春休み期間に入校の希望がある人は、日程が決まったらすぐに申し込みをしましょう。
人気の教習所はすぐに予約が埋まってしまいます。

 

 

・合宿免許では全員最短日数で卒業出来るの?
最短卒業日数とは、オーバーなしで技能教習を進め、修了検定と卒業検定を1回で合格した場合の日数です。
合宿免許の日程を検討する場合、検定に不合格となったり補習になった場合を考えて余裕をもった日程で入校するのが良いでしょう。

 

 

・交通費全額支給の場合、どのようなルートで行くべき?
合宿免許の学校ごとに指定のルートや交通機関が定められています。
指定以外のルートや交通機関を利用する場合には自己負担となる場合もあるので、合宿免許に申し込む際に確認しましょう。

 

 

・入校禁止エリアとは?
合宿免許プランの教習所では入校希望者の住民票の所在地によって入校出来ないエリアが定められている場合があります。
合宿免許に申し込む前に確認しましょう。

 

 

・免許証は合宿免許卒業と同時に取得できる?
合宿免許でも通学でも教習所を卒業しただけでは免許証は発行されません。
住民票のある管轄の免許センターで本試験を受験し、合格したら免許証の取得となります。

 

 

是非一度お問い合わせを!

合宿免許のメリット②

2017年11月25日 / ユーアイ トピックス, 合宿免許のメリット

 

合宿免許のメリットには格安で短期間で

免許を取得出来るということが主に挙げられます。

 
この他にも、もちろん合宿免許のメリットはあるんです。

 

 

まずは、合宿免許で旅行気分を味わえるということです。

 

 

普段の生活圏から少し離れて宿泊しながらの教習は、

新しい環境でその土地の料理や郷土にふれ、

観光に出かけるなどしてちょっとした旅行気分を

味わえるのも合宿免許の楽しみの一つです。

 

 

都会から離れて自然あふれる環境と合宿免許で

免許取得と同時期に賢く時間を使うことができます。

 

 

合宿免許は宿泊滞在型なので、様々なところから

免許取得の目的の為に集まります。

 
きっと色んな人との出会いがあるでしょう。

 

 

新しい友達も作れて合宿免許をさらに楽しいものに

することで、一生の思い出になると思います。

 

 

また、一緒に合宿免許に参加する人数によって

選べる合宿免許プランも様々です。

 
一人で静かに参加したい人はシングルルーム、

一人で参加しても仲間を作りたい人は相部屋、

友達と一緒に参加する人はツインルーム、リッチに

贅沢にという人はホテル宿泊プランなど、合宿免許期間中に

過ごす環境を選ぶことができます。

 

 

合宿免許の目的はあくまでも免許取得なので、

楽しくというのは二の次になってしまうかもしれませんが、

教習詰めでストレスが溜まるかもという人は、自分に合った

プランをじっくり選んだ方が良いですね。

 

 

こんな金額で・・・こんなプランはないかな?

 

 

と思ったあなたさっそくご連絡お待ちしています!

合宿免許のメリット①

2017年11月25日 / 合宿免許のメリット

合宿免許に迷っている方の背中をそっと

押せる記事になればと思います。

 

 

合宿免許とは、一定の期間に宿泊滞在しながら運転免許に

携わる教習をして免許を取得する事です。

 
合宿免許には様々なメリットがあります。

 

 

まず、合宿免許なら短期間で免許を取得することが出来ます。

 
ATなら最短で14日、MTなら16日程で取れます。

 

 

通学の教習所と比較すると、自分の希望の時間に

教習を受けられなかったり、キャンセル待ちをしたりと、

何かと時間や手間がかかります。

 
特に学生の長期休暇の時期なんかは本当に予約が

取れにくく、予定が延びてしまうなんてこともしばしばあります。

 

 

合宿免許なら入校から卒業までのスケジュールが

組まれているので、驚くほど運転技術や知識が上達して身につきます。

 

 

短期間での免許取得は合宿免許最大のメリットです。

 

 

合宿免許のシステムのほとんどがパック料金になっています。

 

 

教習費、宿泊費、食費、交通費が全て含まれてるところがほとんどです。

 

 

延長の際の追加料金も保証されていますが、

合宿免許先の教習所によっては追加料金が発生する

場合もありますので、合宿免許に申し込む際に

きちんと確認しましょう。

 

 

自分に合った合宿免許プランを探してみるのも良いでしょうね~

 

 

まずは一度お問合せを!!

合宿免許にオススメの時期

2017年11月24日 / 合宿免許 豆知識

合宿免許にオススメの時期は、やはりシーズンオフになる時期でしょうね。

 

 

合宿免許に限らず旅行などに行く場合でも、

ゴールデンウィークやお盆の時期などは価格も

割高になるし、人もたくさんで混み合います。

 

 

逆に、それ以外のシーズンオフの時期は

割と空いていることがほとんどですね。

 

 

それと同じで、合宿免許にもそのように

混む時期と混まない時期があります。

 

 

合宿免許のシーズンオフの時期は

主に4月から6月と10月から12月だと感じます。

 
長期休暇の時期となる春休みと冬休みを含む1月から3月と、

夏休みにあたる7月から9月は学生さんが

合宿免許に多く参加するので混み合うのです。

 

 

長期休暇期間と比較して、シーズンオフの時期の方が

教習所での技能教習で使う車の予約がとりやすく、

また合宿免許料金も安く設定されていることが多いです。

 

なので、もし自分の予定と時期が合うのなら

合宿免許のシーズンオフの方がオススメです。

 

 

合宿免許の教習所の収容人数には制限があります。

 

 

人気のある合宿免許はどこも早めに予約が埋まってしまうので、

予定通り確実に申し込みをしたい人は合宿免許入校希望日の

2ヶ月~3ヶ月前には申し込みをしておきましょう。

 

 

合宿免許のシーズンオフの時期ならば1ヶ月前くらいでも

大丈夫な場合もありますが、なるべく早めの予約の方が安心ですね。

 

 

合宿免許の希望の条件によっては2ヶ月~3ヶ月前に

申し込みをしても間に合わない場合もありますので注意しましょう・・・

合宿免許と通学との違い

2017年11月23日 / ユーアイ トピックス

 

合宿免許と通学での免許取得の違いは、主に通学期間、

料金・費用、教習所までのアクセスにあります。

 

 

合宿免許はAT車の教習であれば最短で14日から、

MT車の教習であれば16日からで卒業出来ます。

 

合宿免許はスケジュールがあらかじめ決められているので、

スムーズに免許を取得することができます。

 

 

合宿免許ではなく通学であれば、自分の都合に合わせて通えるので、

合宿免許のように期間にあまり縛られず、マイペースに免許を

取得することができます。

 

 

長期間のお休みやまとまった休暇が取れない場合は

通学での免許取得を選択するしかありませんが、

それ以外の場合なら合宿免許の方が様々なメリットが

あるので合宿免許がお勧めです。

 

 

合宿免許の料金形態は教習料金、食費、宿泊費、

交通費、旅行保険などが含まれているパック料金になっています。

 

 

合宿免許期間中に必要となる費用はお土産代や

雑費等以外はほとんどかかりません。

 

 

通学の場合は、教習料金、保険料等が含まれていますが、

長期間通うことがほとんどであるためか、合宿免許に

比べて費用が割高になっています。

 

 

互いにメリットとデメリットがあるかと思いますが

あなたに合った免許の取得をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

お困りならぜひ一度お問合せください。

 

 

合宿免許の相場っていくらくらい?

2017年11月22日 / ユーアイ トピックス

私が調べた全国の合宿免許の相場はATで18万円~29万円くらいが

合宿免許の相場でしたね。大体税込み価格でこれぐらいが必要かと思います。

 

 

もっと安いところもあるかもしれませんが、宿泊代が別だったり

追加料金がかかるところかと思います。

 

 

申し込む前には一体この金額には何が含まれているのかを

コールセンターなりに問い合わせせるのがいいと思います。

 

 

またMTの場合は合宿免許の日数が多くその分の教習も多いので

1万円から15000円ほどUP賞金がかかる場合があります。

 

 

また割り引き制度もありますので要チェックです。

 

 

現金割り、早割り、女性値引き、自動二輪免許持ち割りなどなど・・・

 

 

お申し出しないと割り引き制度に該当されないので

しっかりとそこは伝えましょう・・・

 

 

ご予算などがきまっているならコールセンターに

尋ねるのもありかもしれませんね・・・

 

 

ぜひ一度お尋ねくださいませ。

 

 

お客様専用ダイヤル

→→0120-677-604

TOPへ戻る